So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Honda F1 [Museum]

HONDA F1


すべてのホンダF1マシンの展示をやっているということで
TwinRingにあるホンダコレクションホールに行ってきました。

今までのF1マシンがすべて観ることができるということで、
F1ファンにはたまらない企画です。


IMG_1957.jpg
Honda Collection Hall


IMG_1900.jpg
McLAREN HONDA MP4/5B(1990)
A.Sennaが6勝を挙げドライバーズチャンピオンを獲得したマシン。

IMG_1902.jpg
HONDA RA272(1965)
ホンダがF1初勝利を果たしたマシンです。

IMG_1905.jpg
(以下、編集中)


IMG_1908.jpg



IMG_1910.jpg



IMG_1912.jpg



IMG_1914.jpg



IMG_1915.jpg



IMG_1916.jpg



IMG_1918.jpg







IMG_1919.jpg


IMG_1923.jpg



IMG_1925.jpg



IMG_1928.jpg



IMG_1931.jpg



IMG_1932.jpg



IMG_1933.jpg



IMG_1935.jpg



IMG_1937.jpg



IMG_1938.jpg



IMG_1939.jpg



IMG_1940.jpg



IMG_1942.jpg



IMG_1943.jpg



IMG_1944.jpg



IMG_1945.jpg



IMG_1950.jpg



IMG_1952.jpg






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.51 [up!]


IMG_1734.jpg

Long-term report vol.51

今回は乗りたかったup!のリポートです。
凹んだボンネットを修理するため貸してくれた代車です。

VWに関しては、排ガス不正問題があり、かなりブランド
イメージは傷つきました。ブランドを築くのは、大変な時間
と労力が必要ですが、失う時は一瞬です。しっかりした車は、
変わらないのですから、早く問題を解決して欲しいものです。

では、本題
up!の第一印象ですが、内装は、シンプル。必要にして十分
です。コスト削減の部分は、いたるところに見参されますが、
その殆どは、便利装備の類のモノ。

でも、その中でも、助手席のPWスイッチと給油口とキー連動
はほしい感じた装備です。

では、エンジンを始動しましょう。
先ずはシフトレバーをNにして、ブレーキペダルを踏んで
エンジンを起動させます。エンジンが掛かるタイミングが
ちょっと遅い感じです。
音質は、可もなく不可もなくという感じです。

早速、走らせてみますが、ここで違和感が・・・。
変速ショックはかなり大きめ、大きいだけだったらいいの
ですが、シフトアップの時は、空走ではなく、減速感を感
じます。マニュアルでシフトアップしても、自分の意志と
タイミングが合わないため、改善されません。
購入を検討している方は、絶対、試乗をお勧めします。

シフトショックの違和感はありますが、走りに関しては、
以前乗っていたGOLF Mk.Ⅴのようにしっかりしていて、
キビキビ走ります。
これで、TOUBOがついて、MTだったら・・・。
そういえば、GT up!はどうなったのでしょうか?


IMG_1747.jpgIMG_1775.jpg
シンプルなメーター周りです。      もう少しタコメーターが大きくてもいいのでは。


IMG_1741.jpgIMG_1742.jpg
見た目は、非常に狭く感じますが、リアシートも普通に座れます。


IMG_1776.jpgIMG_1778.jpg
PWのスイッチは、運転手席のみ。    教えていただかないと操作が分からないミッション。


IMG_1733.jpgIMG_1735.jpg
非常にコンパクト。長さは3,545mm。軽(3,400mm)と殆ど変わりません。


IMG_1736.jpgIMG_1754.jpg
フロントはベンチレーテッドディスクですが、リアはドラム式です。排気量は999cc、3気筒です。


IMG_1759.jpgIMG_1743.jpg
エマージェンシーブレーキは標準装備。ドアのヒンジもしっかりしています。


IMG_1738.jpgIMG_1773.jpg
給油口は、鍵で開けます。うーん。     リアウィンドウも開きません。



【この車のスペック】
全長×全幅×全高=3545×1650×1495mm
ホイールベース=2420mm
重量=900kg
駆動方式=FF
1.0リッター直3DOHC12バルブ(75ps/6200rpm、9.7kgm/3000-4300rpm)
タイヤサイズ=185/55R-15

年式 2015年式
新車価格 1,890,000円
この車の走行距離 4,800km



vol.50 < report > vol.52



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.50 [Golf VII]


IMG_1727.jpg

Long-term report vol.50


凹んでます。

心もボンネットも


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.49 [Golf VII]


IMG_1662.jpg


Discover Pro


Golf Mk.7のオプションとして用意されたインフォテイメント
システムのDiscover Proですが、その機能の一つにナビゲー
ションもあります。

今回、Mk.7にするにあたり、見た目の良さで迷わず選択しました。
しかし、ナビの機能や画面の視認性については、一世代前のモノ
という感じです。ドイツ本国では、十分なんでしょうかね。

とりあえず、機能についてはさて置き、ナビの地図については、
VWのページに最新版がアップされており、それをダウンロード
することにより、自分で地図データを書き換えることが可能と
なっています。

ダウンロードするサイズは約10GB!
自宅の回線では、厳しいですが、頑張ってダウンロードを行い、
そして32GBのSDHCカードを準備しろとのこと。
yodobashi.comにて安いSDカードを探して何とか更新の準備が
整いました。

更新に要する時間は約4時間掛かる(実際は2時間くらいでした。)
とのことでしたので、毎日の通勤時間を利用して更新したのですが、
最後の最後になって画像のようなエラー画面となってしまいました。
とりあえず、再度、読み込みを行ったのですが結果は同様です。

ただ、エラーは表示されたのですが、地図をよく見ると更新され
ている感じなので、とりあえず、このまま使用してみたいと思い
ます。

約3年間は無料で地図データの更新できるようですが、有料になっ
た場合はいくら掛かるのか気になります。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.48 [Golf VII]


IMG_1612.jpg

Long-term report vol.48


テールランプに水が溜まりました。
個人的には、走りに影響が無い部分は、交換しなくても良かった
のですが、ディーラーさんの好意により、交換することとなりました。

車内から聞こえる異音とともに、Mk.5と比較するとコスト削減の
ツケがこんなところにも影響しているのかな?

ちなみに、リアブレーキから出るブレーキ鳴きは、電動化による
締め付け力が大きくなる影響らしく、ブレーキパッドの面取りを
したようです。(それでも多少、鳴きますが・・・。)

次は、オイル交換を実施せねば。



TOTAL 13,273km


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.47 [Golf VII]


IMG_1575.jpg


Long-term report vol.47


昨年の3月に納車になったGolf Mk.Ⅶですが、早いもので
もうすぐ一年が経とうとするところです。

ディーラーさんから、「点検をお願いします」
と連絡があった
ものですから、早速、一年点検を受けてきました。

点検結果は、とりあえず異常はありませんでしたが、納車直後
から発生していた異音は、今回も解決に至りませんでした。

それと、自分的には全然気にならない、テールランプに水滴
がたまる現象ですが、ディーラーさんが「交換させてください」
とのことでしたので、後日、交換することになったくらいです。

それ以外は、まったく問題のないGolfくんです。

故障が出てくるのは、5年目以降かな・・・。



TOTAL 13,080km



vol.46 < report > vol.47




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.46 [Golf VII]


IMG_1465.jpg


Long-term report vol.46


少し、早いですがスタッドレスタイヤに交換しました。
ホイール&タイヤは、GOLF Mk.Ⅴの物でも流用できたのですが、
せっかくの機会なので、新品を調達です。

サマータイヤのサイズは225/45R-17なので、16インチにダウン
した方が雪道には良さそうですが、ハンドリング重視で標準サイズ
としました。

でも、心配なのが、16インチと比較すると大幅に値段が上がって
しまうことなのです。

ディーラーからのDMでは、ホイール(AGA)&タイヤ(MICHELIN)
で¥236,000(工賃込)。
某、黄色い帽子の店では、ホイール(Oettinger)&タイヤ(MICHELIN)

で¥243,000(工賃別)タイヤをPIRELLIにしても¥153,360だったのです。

そこで、以前も買ったことがあるFUJIコーポレーションで調べてみると、
ほぼ半額に近い値段だったのです。
ちなみにホイールは、Oettinger RX、タイヤは、MICHELIN X-ICEという
組み合わせです。

雪道の評価はできませんが、通常の路面では、スタッドレスとは思えない
静かさです。恐るべしMICHELIN。


URL 
Oettinger  MICHELIN

〔追記〕
製造国を見ましたら、ホイールは中華製、タイヤはタイ国王製でした。



TOTAL 9,019km



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Long-term report vol.45 [Golf VII]


IMG_1399.jpg


Long-term report vol.45



3月末に納車になりました、Golf Mk.Ⅶですが、この半年間、
全然、レポートしていません。

なので、久しぶりに。

この半年間でのトラブルですが、リモコンキーが壊れました。
キーの電池では無く、キーシステムそのものの故障で、交換と
なりました。

自分も慣れたもので、多少の故障では驚かなくなりましたし、
故障するなら保証期間内に発生して欲しいものです。


その他は順調ですが、納車の時から気になっていた、音ですが、
発生個所は未だに特定できずにいます。

この音に関しては、MQBモジュールの影響なのか、この個体
固有の現象なのか不明ですが、1,000km点検の時にディーラー
見てもらったのですが、再現しないため、解決していません。

この車の更新する時まで、悩まされそうです。
サンルーフが単体で選択できるようになったら、買い換えたいカモ。


あと、気になる燃費ですが、通勤で12km/lくらい、高速で17km/l
くらいです。Mk.Ⅴと比較すると+2km/lかな。
もう少しのびるとうれしいです。



Total 6,563km






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Toyota Automobile Museum [Museum]


IMG_1314.jpg


トヨタ博物館


今回は、お盆の休みを利用して長久手市にあるトヨタ博物館まで
行ってきました。

愛・地球博(2005年)の頃のオープンかなと思っていましたが、
1989年開館ということで、随分、昔ですね。

一応、世界一の生産台数を誇るメーカーの博物館ということで
一度は、観ておきたいところです。
先ずは、欧米車からです。

IMG_1318.jpgIMG_1316.jpg
1894 Benz Velo                 1910 Rolls-Royce 40/50HP Silver Ghost


IMG_1322.jpgIMG_1324.jpg
1953 Citroen 2CV TypeA                                    1938 Volkswagen 38 Prototype
最近、見かけなくなりました。

IMG_1332.jpgIMG_1334.jpg
1955 Toyopet Crown Model RS                           1956 Daysun Model 112


IMG_1340.jpgIMG_1342.jpg
1963 Datsun Fairlady Model SP310                     1964 Honda S500 Model AS280


IMG_1347.jpgIMG_1351.jpg
1970 Nissan Fairlady Z432                                1968 Toyota 2000GT Model MF10


IMG_1356.jpgIMG_1352.jpg
1983 Toyota Corolla LEVIN Model AE86              2009 Lexus LFA       



展示について、トヨタ車が中心で、他の国産車は少しだけかと
思っていましたが、他の国産車も多く展示されており、好感が
持ちました。
あとは、もう少し台数を増やすとか、昔、池袋にあったアムラックス
のような施設も併設されていると、一日中楽しめるのではないでしょうか。      




〔参考〕
場所:愛知県長久手市横道41-100
料金:¥1,000(JAF会員¥800)
駐車場:無料






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Nissan Engine Museum [Museum]


IMG_1306.jpg


日産自動車エンジン博物館


今回は番外編です。
日本の自動車業界で一番歴史のあるメーカーである日産自動車は、創立
80年だそうですが、その創業の地である横浜に行ってきました。

ここには、博物館があるということですが、トヨタ博物館や本田コレクション
ホールのように歴史のある車の展示ではなく、エンジンを中心としたちょっと
マニアックな展示となっています。

見学した印象ですが、ある程度想定はしていましたが、地味です。
それなりにグローバルに展開している会社(今や殆ど外資系)ですからエンジン
だけではなく自動車全体の展示施設を造っていただきたいですネ。

日産自動車でも歴史的な車を動態保存しているようですので、将来はMM21地区
にでも博物館を造ってほしいですヨ。期待してますよ。ゴーン社長!

次はトヨタ博物館になりそうですが、長久手市は日帰りでは厳しそうです。うーん。



IMG_1297.jpgIMG_1290.jpgIMG_1293.jpg
DATSUN 15型            エンジン型式 7型 1935年製    L20ET型 国産初のターボエンジン


IMG_1294.jpgIMG_1295.jpgIMG_1289.jpg
S20型 初代GT-Rのエンジン      RB26DETT型 R34GT-R     VR38DETT 現在のGT-Rのエンジン



IMG_1303.jpgIMG_1304.jpgIMG_1305.jpg
MA10ET型              M9R型 クリーンディーゼル    EM61型 リーフのモーターです。
                                  ガソリンに比べるとすごく小さいです。


場所 横浜市神奈川区宝町
駐車場 無料
休館日 日曜日他


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。